2021年03月23日

悲しい知らせ

昨日の昼休みに、何年か前まで一緒に仕事していた相談員の方が先月亡くなった、と聞いて心底ビックリ…。


気の良い調子の良い(笑)オジサンで、都内に在住の方だったけど、定年の形で私達が勤務していた所は退職して都内の所に行き、相談員を続けていました。


都内の所は、県よりも先に来年度の更新が決まっていたから、その方も来年度また相談員の更新をしたばかり。


受付の仕事を手伝っていた時に倒れ、そのまま…、みたいです。


昨年に奥様を癌で亡くされ、23歳のニャンコも続けて亡くなり、秋頃から体調を少し崩していたみたいだけど、新年にご挨拶した時には全くそんな事を言ってなくて知らなかった(。´Д⊂)


いつも、私の勤務先の方が更新が遅いから毎年心配してくださっていて、来年度は私の課の上司が変わるから、引き継ぎに来たらどんな人かの報告も兼ねて連絡しようと思ってました。


明後日に引き継ぎしに来るから、夕方にでもLINEしようと思いました。


でも、昨日の昼にその相談員さんと連絡が取れなくて心配したらしい他の同僚が、ちょうど仕事でその相談員さんが勤務する所に連絡する事があったらしく、何気なく聞いたら亡くなったと言われてビックリしたそうで。


その相談員さんが勤務していた当時に仲良かった人達にコッソリ教えてくれていたようで、私も良く猫談義をしたり、セミナーを一緒に準備したり、お土産の美味しいパンを貰ったり、仲良かったのを知っていたから、教えてくれました。



元気にやっていると思っていたのに。

亡くなったなんて、信じられない。

聞いた時はウソだと思ったし、冗談だと思ったけど。

こんなウソをわざわざ言う事無い。


ビックリしすぎて私、目も見開いてパチパチ瞬きして口もポカーンって開けた、凄いアホ面していたと思う。


もう、驚きすぎて、息も出来なかった。



話を聞いたら、昨年の秋頃に骨折したり体調を崩したりしていたらしい。


全然知らなかった。


ショックで、午後は仕事しながら泣きそうで必死に我慢して、でも帰りに自転車漕いでいた時に信号待ちしてたらボンヤリ色んな思い出が浮かんできて、もう涙が止まらなかった。


悲しい。

悲しい。

悲しい。

悲しい。

本当に悲しい。


元気で居ると思ってたのに亡くなってたなんて。


良い人だったから、突然倒れて意識が無いまま逝かれたんだろう。


亡くなった奥様もニャンコさんも、今は一緒にいるのかな。


突然逝ったから、お子さんやもう一匹のニャンコさんの事、きっと色々な心残りもあっただろうけど、安らかに眠って欲しい。


Tさん、お疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。



20210323_183001.jpg


おやすみなさい。

またね。
posted by ワンコ傭兵にゃわーぶ at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。