2017年07月29日

オペラオムニア 古代種の末裔

やっとエアリスイベのEXをソロコンプしました。


Screenshot_20170728-191411.png

最初に試しでトライしてみたんだけど、行動回数、目標スコアが達成出来ずクリアだけでした。

この時のメンバーは、スタイナー、パンネロ、ホープ。
召喚獣はイフリート。
サポートはフレンドさんのヴァンを連れて行きました。

で、2回目は、スタイナー、パンネロ、サンクレッド。
サポートはシーモア。
召喚獣はイフリート。
サンクレッドの毒は結構効いたんだけど、敵の攻撃力が高くて厳しかった。


で。


最後に、スタイナー、エアリス、ホープのメンバーでトライしたらコンプリート出来ました!
サポートはフレンドさんのライトニング。
召喚獣はイフリート。
(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


Screenshot_20170729-054345.png


ベヒーモスの『轟咆哮』、『スピンテイル』と『メテオ』がマジで恐ろしい!
敵のブレイブが最大値15000ってどうよ。
マジで勘弁してお願いだから。


ベヒーモスの行動パターンとして、最初に重い一撃を寄越すので、初期ブレイブが高くないと初っぱなから多分ブレイクしますね。
毎回何故かスタイナーが最初の攻撃食らうので持ちこたえましたが、ホープが居る時はまず『プロテス』かけてダメージ軽減した方が良い。

轟咆哮の後はブレイブが一気に上昇して、しかもベヒーモスが強化するバフが5個位つきます。
この時は、ブレイブが上がっても単体攻撃ではなく全体攻撃してきて、ベヒーモスのブレイブはどんどん上がります。
とにかくブレイブを削りつつ、こちらのブレイブ確保して、この後に来る『メテオ』等の高い攻撃力に備えます。
私はベヒーモスの攻撃ターゲットが『A』になったら、HP攻撃やめてブレイブ確保して凌ぎました。


私はホープの『プロテス』や『シェル』で敵の攻撃力軽減&こちらのブレイブ確保。
ある程度攻撃食らった後、HP攻撃した後にエアリスの『癒しの風』をかけてブレイブ確保&HP回復。
スタイナーは特攻で、『パワーブレイク』でベヒーモスの攻撃力ダウン、『魔法剣』でブレイブ削り。

スタイナーの攻撃、エアリスの回復、ホープの防御でコンプリートした形です。

スタイナーは、専用武器は出なかったけどルーンブレイドが完全体で、パッシブ『破壊の剣技』を付けてます。
今回のガチャで、スタイナーが断然強くなったので、エアリス専用武器は出なくて残念だけど良かったかな。


フレンドさんのマルチ要請は、今はスタイナーかエアリスで行ってますが、ソロよりマルチの方が難しいという(笑)。
やはりエアリスが主役のイベなので、回復キャラが必要な内容に作られてるんだなぁ…と思いました。
posted by tomo at 07:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。